一人暮らし

一人暮らし大学生の光熱費ってどれくらい?in北海道

春から一人暮らしを始めるけど光熱費が心配、、、

いくらくらいかかるのかな??

という方はぜひ読んでみてください。

※オンライン授業の大学生(家にいる時間が長い)で8畳1K、IHコンロでの一例です。

水道代

私はおよそ2000円/月です。

・洗濯の頻度は3~5日に一回

・お風呂は1週間に1~2回ためる

・残り湯洗濯はなし

・飲み水は水道の蛇口に浄水器を取り付けている

普段からできるだけ節水は心がけて生活しています。

蛇口は節水タイプに変えるべし!

蛇口やシャワーヘッドはお手頃な値段で購入可能です。

およそ40%ほど節水になるものもたくさんあります。

お風呂や洗濯の際、水道代を意識するのは結構ストレスになります…。

だったら出る水の量を減らして節水してしまおうという訳です!

とてもおすすめです!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

節水キッチンシャワーSV209 水道代を節約 節水率40〜50%
価格:1796円(税込、送料無料) (2021/3/10時点)

楽天で購入

 

 

 

ガス代

およそ2300~3000円/月です。

我が家はIHコンロなので料理は電気ですから、お湯を使用するときのみガス代がかかります。

実は最初の月は4000円もかかったんです。

え!高っ!となりお湯事情を見直したところ次の月からは2000円台で収まるようになりました。

出来る限りお湯を使わない

・お皿洗い(冬は除く)

・帰宅時の手洗いうがい

・お風呂洗いで泡を流すとき

この時はお湯ではなく水を使うようにしました。

するとガス代の節約に大成功したのでおすすめです!

特にお皿洗いは使う量が多いのでポイントです。

電気代

春・夏・秋(エアコン使用なし)

私は北海道に住んでいるので夏もエアコンはなしです。

また自炊はほぼ毎日しています。

この条件でおよそ4500円/月です。

オーブンもよく使っていましたし、扇風機もつけっぱなしでしたがこのお値段です!

冬(暖房・加湿器を常に使用)

12月1月2月は四六時中暖房と加湿器を焚いていました。

お値段およそ6000円~10000円/月です。

一気に上がりますよね、、。

ただこれは節電しようがありません。暖房付けなかったら凍ります(笑)

電気代が結構かかっていた理由の一つに

家が北東向き物件

という事が挙げられます。

日中でも電気をつけることが必要になりますのでどうしても電気代は上がってしまいます。

物件選びの際気を付けてほしいポイントです。

まとめ

水道代 約2000円/月
ガス代 約2300円~3000円/月
電気代(春夏秋) 約4500円/月
電気代(冬) 約6000円~10000円/月

北海道に住む一人暮らし大学生の光熱費はこんな感じでした!

新生活の参考にしてみてください(^▽^)/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA