ブログ

【初心者向けSEO対策】無駄な努力をしないために!ブログの分析方法を知る

どうも、さわです!

さわ
さわ
今回は基本かつ重要なSEO対策を紹介していくよ(^▽^)/

まずSEOの基本の”き”が分からない方はぜひこちらの記事をご覧ください↓

SEOの基本を学ぼう【ブログ初心者向け】

さて、SEO対策が「読者にとって”いい”記事を書くこと」という事は分かっている。けど、

・基本的なSEO対策を知りたい!

・「記事を書く」以外にできることはないの?

という方に向けて記事を書いていこうと思います!

先に結論を申しますと自身のブログを正しく分析することです。

さわ
さわ
私も最初から分析してれば…。と後悔してるよ

具体的な方法も示しますので是非読んでいってください!

本記事の内容

・ブログの分析方法の基本

・分析するときの基準と方法

 

ブログの基本!「PDCAサイクル」を身に付ける

ブログは「PDCAサイクル」を回し、記事を育てていくことが大切です!

くま
くま
PDCAサイクル??

「PDCAサイクルとは」

Plan(計画)・Do(実行)・Check(評価)・Act(改善)の4ステップの略。

こちらのページで分かりやすく説明されています。

ブログに置き換えると、、、

どんな記事を書くか考える(P)

記事を書く(D)

(Doについてはこちらに詳しく書きました。→)Webライティングの基本【ブログ初心者向け】

記事を分析する(C)

リライトする(A)

このサイクルをしっかりこなすことが大切です。

分析とリライトをおろそかにしてはいけません!

ちなみに、リライトとは「記事を推敲して書き直すこと」です。

くま
くま
分析とリライトの重要性がいまいち分からないんだけど…。
さわ
さわ
大変!重要性が分からないと正しい分析ができないかもしれないよ!!説明していくね(^▽^)/

分析とリライトがとっても重要な理由

記事の方向性が読者の検索意図と一致しているか確認&修正するため、分析&リライトが重要となります。

ブログを書くときは検索意図と検索結果が一致することが大切

これは下記事でご説明しました。

SEOとは?初心者向けに解説!【沈黙のWebライティング】から学ぼう この記事を読んでいる方は、まだしっかり収益が出ていないブログ初心者の方が多いのではないのでしょうか? 私は最初からSEOに...

検索意図と検索結果が一致するように書いたつもりでも、実際の結果とはギャップがある可能性があります。

そこを埋めることで高い評価を受ける記事へと変貌するわけです。

その他にも、

・飽きずにどの程度読んでもらえているか

・内部リンク(あわせて読んでほしい記事)は有効か

・リピート率はどの程度あるか

これらは記事を書くだけでは把握しきれない事柄です。

分析ツールを正しく使用してリライトをすることが必要となります!

数値に対する目標「KPI」を設定しよう!

くま
くま
分析の必要性は分かったけど、「分析結果の合格ライン」が知りたいなあ。
さわ
さわ
「分析結果の合格ライン」は「KIP」というよ!詳しく見ていこう(^▽^)/

KPIは、「重要業績評価指標」の略称。目的達成のための小目標のこと。

似た言葉にKGI「重要目的達成指標」がある。これは最終目的を指す。

つまり、KGIを達成するためのKPIということ。

ブログに置き換えて例を示します!

KGI→月の収益20万円

KPI→月のアクセス数:5万

検索順位1位:10記事

リピート率:20%

このように、ブログで月20万稼ぐためには具体的に何を達成するべきなのか?

を的確に設定できれば目標が達成できるという訳です!

くま
くま
目標はどうやって立てればいいのかな??
さわ
さわ
一つずつ説明していくよ(^▽^)/

アフィリエイト収入を得たいブログの分析方法

アフィリエイト収入を得るための要素は5つに分類していきます。

○セッション数×成約率×報酬単価×リピート率×記事数

具体的に説明していきます!

セッション数

セッション数とは、サイトへの訪問回数です。

ちなみにユーザー数とは異なるので注意です!

例えば、Aさんがあるページにアクセスしました。そのあと30分後に気になってまた見に来てくれたとします。

するとセッション数は「2」ですが、ユーザー数は「1」とカウントされます。

ちなみに、この時Aさんが同じサイトの他のページもクリックした場合はPV数が増加となります。

もし、アフィリエイト収入を月10万円出したいとします。

すると達成すべき月間セッション数はおよそ「2万」になります。

※この数字はAffiliate Guide ~For beginners~さんのサイトを参考にさせてもらいました。

くま
くま
2万セッションって実際どうなの?
さわ
さわ
ロングテールワードで検索順位TOP3をバンバンジャンジャン出す必要があるよ…。
くま
くま
じゃあ2万セッションのためにまたKPIを作らないとじゃない?
さわ
さわ
ご名答。

という訳で、2万セッションのためには

・狙ったワードでの検索順位TOP3以内を10記事以上

・ドメインパワー15以上

さらにこの二つを達成するためには

・投稿頻度を週4回にする

・SEOで評価される記事を書く

というように、より細分化した「KPI」ができます。

さわ
さわ
目標が明確になってきたかな?

成約率

成約率とは、アフィリエイトリンクから購入してもらった割合のことです。

例えば、100回アフィリエイトリンクにアクセスがあり

そのうち1回の成約が生じた場合は成約率1%となります。

成約率の平均値は商品の値段にもよりますが「3%」といわれています。

例:KGI→月収100万円

・売る商品の値段の平均…4000円

・売らなければならない商品の数…250個

・目標アクセス数…3000

目標成約率…8.3%

すこし極端な例ですが、月100万円が少し身近に感じられませんか?(笑)

成約率を上げる方法には、

○もう少しで買ってくれそうな人をターゲットとしたキーワードを選ぶ

○ぐいぐい商品をアピールしない

○読者が「自分で買うことを選んだ」気にさせる

といったことが挙げられます!

また、商品の値段も大きな要素でしょう。

商品の値段が高ければ報酬単価も高いものが多いです。

報酬単価と成約率をにらめっこして適切な値段帯の商品を選ぶのが大事ですね!

詳しくは別の記事で取り上げようと思います(^▽^)/

リピート率

リピート率とは、一度検索してくれた人がまた見に来てくれた割合です。

購入への決断に「信頼度」はとても重要となります。

1回会った人から商品を進められたら警戒しますよね(笑)

けど、何年も一緒にいる友達なら試してみよ~!と思えます。

ネットの世界ですと

新規ユーザーよりもリピーターの方が5倍も購入率が高くなると考えられています。

例:KGI→月収100万(商品5000円とする)

・目標アクセス数→1000

・目標リピーター率→50%

これまた極端な例ですが、1000アクセスのうち500アクセスをリピーターにすることを目標としています。

リピーターの成約率を40%とすればこの値となります。

くま
くま
計算は苦手…。
さわ
さわ
とにかくまずは20%を目指していこう!

超重要!記事の検索順位

記事の検索順位(検索画面で上から何番目に表示されるか)はとても大事な指標となります。

検索順位1位の記事のクリック率が平均30%!

対して検索順位が10位の記事はなんと1%!

もし一か月ほど経っても検索順位が低いままの場合はリライトの必要があることが分かります。

くま
くま
すべての基本の指標という事だね!
さわ
さわ
その通り!
くま
くま
分析の必要性や目標は分かったけれど、どうやって分析するのかな、、、?
さわ
さわ
今から分析ツールを紹介していくよ(^▽^)/

 

無料分析ツール紹介!

Google Analytics

Google アナリティクスHP

もし登録していない方がいたらすぐにしましょう!

Google Analyticsでは主に次の7つが把握できます(^▽^)/

・PV数

・ユーザー数

・セッション数

・直帰率

・平均セッション時間

・リピーター率

・成約率

ほとんどの指標が分かります!

Google Search console

Google Search Console

こちらは検索順位を知るのに重要な検索ツールとなります!

・検索順位

・クリック数・表示率

・クリック率(CTR)

・検索ワード

が主に分析できます!

SEOチェキ

SEOチェキ! 無料で使えるSEOツール (seocheki.net)

基本的なSEOに関する分析はすべてこなしてくれます!

具体的には

・検索順位

・キーワード出現頻度

・発リンク

・ファイルサイズ

・ページ読み込み時間

が分かります。

検索順位はGoogleサーチコンソールと違い、Yahoo!での順位が分かるという利点があります!

発リンクに関しては、内部リンクはもちろん被リンクも分かります(^▽^)/

くま
くま
内部リンク??被リンク??

内部リンク…ブログ内で他の記事のリンクを張ること。

被リンク…違う方のブログやサイトで自分のリンクが張られていること。

発リンク、特に被リンクはたくさん獲得することでドメインパワーの上昇につながります。

ドメインパワーとはそのブログの階級とでもいえますから高みを目指したいですね!

また、読み込み時間はなるべく短くしたいところですよね?

PageSpeed Insights (google.com)

↑こちらのサイトページ読み込み速度に特化した分析ツールです。

日本のサイトだとモバイルで「40」を目標にするとよいです!

Googleアナリティクス、Googleサーチコンソールと合わせてぜひ活用していきましょう!

まとめ

今回の記事の重要な点をまとめます!

①ブログを分析する際はKPIの設定を忘れずに!

②「セッション率」「成約率」「リピート率」「検索順位」を意識しよう!

③Googleアナリティクス、Googleサーチコンソール、」「SEOチェキ」が無料で使える最強分析ツール!

読む人にとって心地よい記事作れるように、分析も怠らず頑張りましょう(^▽^)/

ではまた!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA