ダイエット

水泳の消費カロリーはトップクラス!色々な運動と比較してみた【水泳で6キロ痩せられた理由】

 

 

水泳は、ゆっくりなクロールでさえ1時間で、約400kcal(おにぎり2つ分)の消費カロリーとなります。

悩めるAさん
悩めるAさん

 

悩めるBさん
悩めるBさん

お金を払ってジムに通い泳いでいるのに全然痩せない…。

 

今回はこんなお悩みを解決していきます(^▽^)/

 

本記事の内容

・水泳の消費カロリーって他のスポーツと比較してどれくらい?

・水泳がダイエット的に神スポーツなわけ

・泳いでいるのに痩せない!を避ける方法

 

私は水泳を活用してダイエットに成功しました!

けれど半年ジムに通ってもちっとも痩せなかった時期もありました…。

今回はそんな失敗と成功をもとに本当に痩せた方法をご紹介していきます(^▽^)/

 

さわ
さわ
本記事は5分程度で読めます(^▽^)

 

 

消費カロリーがすごい!他のスポーツと比較

 

くま
くま
水泳の消費カロリーがすごいって聞いたことあるけど本当?
さわ
さわ
うん!他の運動と比較してみてみよう(^▽^)/

 

上段が水泳運動の消費カロリー、下段は水泳以外の運動の消費カロリーです。(運動時間1時間当たり)

消費カロリーTOP5に赤線を引いています!

 

体重 45キロ 50キロ 55キロ 60キロ
クロール(遅) 360kcal 400kcal 440kcal 480kcal
クロール(速) 495kcal 550kcal 605kcal 660kcal
バタフライ 495kcal 550kcal 605kcal 660kcal
背泳ぎ 315kcal 350kcal 385kcal 420kcal
平泳ぎ 450kcal 500kcal 550kcal 600kcal
水中ウォーキング 180kcal 200kcal 220kcal 240kcal

・水泳以外↓

ジョギング 315kcal 350kcal 385kcal 420kcal
サイクリング 360kcal 400kcal 440kcal 480kcal
エアロビクス 292kcal 325kcal 356kcal 390kcal
早歩き 180kcal 200kcal 220kcal 240kcal
登山 338kcal 375kcal 413kcal 450kcal

 

赤線(TOP5)は4つも水泳運動ですね!

 

※厚生労働省が出しているメッツを基準に消費カロリーを捻出しています。

 

くま
くま
メッツ?
さわ
さわ
「運動強度」と考えて大丈夫だよ!

 

詳しい計算方法等はURLを載せますので気になる方は確認してみてください!

p.184~p.187に記載されています(^▽^)/↓

特定保健指導の実践定期指導実施者育成プログラム (mhlw.go.jp)

 

ちなみに水泳運動の平均消費カロリー約500kcalはどのくらいかといいますと…

 

・寿司8貫

・ラーメン1杯

・おにぎり2個

 

ですから、クロールを2時間泳いだらラーメン2杯の消費カロリーです(・□・;)

 

私は高校時代水泳部だったんですが、カロリーとか全く気にせずどんどん痩せていきました。(笑)

本気で泳げば確実に痩せます…!

 

「ランニング」も有酸素運動の代表格ですが水泳には敵いませんね…!

 

そして水泳は消費カロリーだけじゃないおすすめポイントがまだまだあります(^▽^)/

 

水泳ダイエットがおすすめの理由

水流によって血流アップ!

 

水泳をすると血流がアップして血の巡りがよくなります。

 

くま
くま
どうして?

 

普段陸にいるときは重力の影響を受けますよね?

重力の影響を受けるとどうしても血液が下半身に流れてしまいます。

しかし、水の中では浮力で重力を感じにくいです。

その結果全身に血液が巡りやるくなるんですね!

 

加えて全身の筋肉が使われる呼吸が活発になること

によって心臓に血を戻す機能が上昇して血流がよくなるのです!

 

血流がよくなると

・代謝が上がる

→痩せやすい体に

・肩こり・冷え性の改善

・集中力の増加

 

など、様々な効能が得られます!

まるでマッサージ!?むくみ解消効果

 

むくみ解消はスポーツ全般に言えることですが、

・全身運動

・水圧で血行が良くなる

水泳ではよりむくみ解消効果が期待できます。

 

私はとてもむくみやすい体質なんですが、泳ぐとむくみが解消されます!

学校の帰り際に、水泳をしないテスト期間は靴が入らないレベルでむくんでました…(笑)

泳ぐと解消するのでテスト期間だけでしたけど!

 

怪我をしにくく継続しやすい!

 

くま
くま
毎日ランニングしていたら膝を痛めちゃったよ…(´;ω;`)
さわ
さわ
可哀そうに…。水泳は怪我のリスクが低いからおすすめだよ!

 

水泳は浮力様のおかげで体にかかる陸上に比べて少ないです。

また、突き指・打撲・捻挫といった衝突を起こすこともないです。

 

今まで運動不足でいきなり激しい運動をすると怪我のリスクが上がりますが、水泳なら心配せずにできます(^▽^)/

 

天気に左右されない

天気に左右されないことが意外と見落としがちですが重要ポイントに思えます。

ランニングなど、外で行う場合は大雨の日・極寒の日はどうしてもやりずらいですよね。

 

ですが水泳は温水プールですから一年中可能です!(週に一回程度施設の休みの日はあると思います…。)

 

私は冬の北海道でジムに通っていたので、もはやランニングなどの選択肢はありませんでした(笑)

 

水泳でダイエットする具体的な方法

 

ここからは水泳でダイエットをしたい場合の効率的な方法をご説明します!

 

効率的な方法

・インナーマッスルを意識する

・ビート板を有効活用する

・泳ぐ頻度は週4回が理想

インナーマッスルを意識

 

泳ぐときにインナーマッスルを意識してみましょう!

インナーマッスルを鍛えることで基礎代謝が上がって痩せやすい体になるんです(^▽^)/

 

くま
くま
具体的に何を意識すればいいのかな?
さわ
さわ
足を沈まないように意識してみよう(^▽^)/

 

インナーマッスルとは身体の深層にある筋肉を指します。

やみくもにバタ足をするのではなく、足が沈まないように腹筋を使ってみましょう!

 

実際競泳をするときも意識することです(^▽^)/

 

ビート板を有効活用する

 

ジムに行くとプールサイドで貸し出しをしてくれています。

バタ足をしたりドルフィンキックをすると太ももや腹筋を狙いうちできます…。

 

泳ぐ頻度は週4回が理想的

 

くま
くま
毎日泳がなくても痩せるの?
さわ
さわ
私は週4でダイエットに成功できたよ!

 

・継続しやすく

・運動効果もあり

・疲労がたまりにくい

 

という3点から週4をおすすめします!

やっぱり水泳は疲れますからね…(笑)

 

ただ継続しやすい頻度が一番です!

もし週4回が難しければ2回でも1回でも大丈夫です。

運動習慣を継続させることが大切です(^▽^)/

 

水泳ダイエットのポイント!【やらなきゃ損!】

泳ぐ前は筋トレをしよう

 

なるべく効率的に脂肪を落としたいですよね!

そこで効果的なのが運動前の筋トレです!

 

くま
くま
水泳をした「後」じゃだめなの?
さわ
さわ
水泳をする「前」がいい理由を説明するね!

 

そもそも脂肪がなくなるには

 

・脂肪の分解

・脂肪の燃焼

 

の2つのプロセスが必要です。

 

脂肪は、グリセロール脂肪酸という物質に分解されます。

この分解はリパーゼという物質が必要なんです。

 

くま
くま
リパーゼはどうすれば分泌されるの?
さわ
さわ
いい質問!メモの準備(^▽^)/

 

リパーゼの分泌

・無酸素運動(筋トレ)を始めると運動直後から分泌される。

 

つまり、分解に必要なリパーゼをいち早く召喚するために筋トレが有効という事です!

 

分解された脂肪酸が血液に流れていき、カクカクシカジカ体内でこねくり回されるとエネルギーに変換されます。

するとめでたく脂肪が燃焼される、という事です!

休憩しても効果は同じ!無理はしないで

 

「有酸素運動は20分以上続けないと脂肪が燃焼しない」

と耳にしたことはありますか?

実はこれ正しくありません!

これは厚生労働省の出した文献の抜粋です↓

 

20分以上運動しないと脂肪が燃焼しないというようなことを耳にする方がいると思いますが、これまでの研究成果から、1日に30分の運動を1回行っても10分の運動を3回行っても、両者の減量効果に差のないことが認められています。

内臓脂肪減少のための運動 | e-ヘルスネット(厚生労働省) (mhlw.go.jp)より引用

 

運動すると、最初は糖質を消費して、そのあと脂肪を燃焼し始めるんですね。

その糖質消費と脂質消費の境目が運動開始約20分といわれています。

しかし実際の減量結果では、10分×3の運動と30分の運動に差がないというのです!

 

だから10分で一回休憩をして、また10分泳いで…。でも大丈夫なんです(^▽^)/

休憩をしながら無理せず運動を続けてみましょう!

 

運動前後はストレッチをしないともったいない!

 

ストレッチは料理でいうと前菜的な役割を果たしてくれます。

口の中をイタリアンにするごとく、体を脂肪燃焼モードにしてくれるんです!

 

ストレッチをすることで筋肉がほぐれます。そうすると血行が良くなって代謝が促進するから脂肪燃焼が起こりやすくなるんですね。

 

あとは怪我防止にもなります。

10分くらいでも取り入れてみましょう!

 

泳いだからって食事管理を怠ったら本末転倒

 

私が半年間プールに通って泳いでも痩せなかった原因はほぼここにありました。

「今日は結構運動したから食べても大丈夫だよね!」

おそらく万年ダイエッターの口癖なんじゃないでしょうか?( ´∀` )

 

消費カロリー<摂取カロリーでは一向に痩せません。。。

 

1日の最適な摂取カロリーを求めてしっかり守るようにしましょう(^▽^)/

1日の摂取カロリーを定める!【6キロ痩せた私のダイエット法】痩せるためには「摂取カロリー」<「消費カロリー」が必要です。そこで、人の一日の消費カロリーはどれくらいか?という観点から科学的にに必要カロリーを求めてみましょう!ダイエットの初めの1歩になる記事となっています。...

【番外編】プールに通うとお金はいくらかかる?

 

くま
くま
水泳ダイエットしたくなってきた!でもさ、ジムに通うのってお金かかるよね…?
さわ
さわ
私の場合は6500円/月だったよ!

ジムに通うのか?市民プールを利用するのか?

値段や施設についてご説明します(^▽^)/

ジムに通う?それとも市民プール?

 

平均的な値段

ジム通い…5000円~/月

市民プール…200円~/回

 

それぞれのメリットデメリットを見てみましょう。

ジム通い

 

メリット

・筋トレマシンも使える

・お風呂やサウナも使える

・駅近にあることがほとんどなので通いやすい

・トレーナーさんのアドバイスがもらえる

 

デメリット

・値段が高い

・期限内に解約すると違約金が発生することが多い

 

市民プール

 

 

メリット

・一回きりなので継続できなくても損失がない

・運動が苦手でも気軽に行ける

・安い

 

デメリット

・郊外にあることが多いのでアクセスが微妙

・筋トレ器具やお風呂などの施設はない場合が多い

・営業時間が短いところが多い

 

それぞれいいところや残念ポイントがありますから、自身の生活スタイルに合わせて選ぶのがよいと思います!

 

ただ、ダイエットは継続が命です。

「期限内に辞めると違約金が発生する」くらいの負荷がかかった方成果が出やすいかもしれんせん(^▽^)/

 

まとめ

 

本記事の要点をまとめます。

水泳の消費カロリーは他のスポーツに比べとても高い

おすすめの泳法は自分が長く泳げるもの

むくみ解消・代謝アップの面でも水泳はダイエット向き

水泳をする前に筋トレをすると、効果アップ!

 

本記事で、水泳でダイエットしてみよう!と思った方はぜひ頑張ってください!

しなやかな筋肉がついて、ただ痩せるだけでなく美しく痩せられるというメリットもあります(^▽^)/

合わせて読みたい

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA