今話題『スマホ脳』現代人への警告【書評ブログ】

さわ
さわ
「スティーブ・ジョブスはなぜ我が子にiPadを触らせなかったのか」の決まり文句で話題、『スマホ脳』を紹介していくよ

こんな人におすすめ

「製品を開発するときに最善を尽くすのは当然のこと。それが思ってもみないような悪影響を与えるーそれに気づいたのは後になってからだ」

後悔したようにこう発言したのはローゼンスタインさん。Facebookでいいね機能を開発した人物です。

一体どんな悪影響なのでしょう?

本書ではスマホによる悪影響について、

いかにして脳・精神をむしばむのかが科学的に記述されています。

・スマホ見すぎかなあ、、と悩んでいる人

・デジタルデトックスに興味がある人

こんな方々にとってはその悩みを解決してくれる一冊でしょう!

1分でわかる!この本の概要

スマホは最新型のドラッグです。

これは単なる比喩ではありません。

本書の表現を借りると、

スマホメーカー、ゲーム会社、SNS会社は我々の脳のハッキングに成功したのです。

実際このような企業の多くは行動科学や脳科学の専門家を雇っているそう。

最大限効率的に私たちをスマホ依存症に仕立て上げて金儲けをしようという作戦です。

そして私たちはまんまとその作戦にはまっているわけですね、、、。

じゃあ依存症って何なの?

依存症というのは、自分に害を及ぼすと分かっていても何度も繰り返してしまう症状だ。

「何度も繰り返してしまう症状」に関してほとんどの方が間違えなくクリアしているでしょう。

では害を及ぼしているかどうか内省してみてください。

・後で考えると無駄な時間だった、、、。

・運動や読書、楽器練習など他にやりたいことがあったのに、、。

と思うなら依存症と呼んでいいです。

ではスマホ依存による悪影響にはどんなものがあるのでしょう?

・集中力の欠如

・メンタルヘルスの悪化

・睡眠障害

・うつ症状

・自尊心の低下などなど

これらについて、人間の進化に基づき解説されている一冊です。

この本からわかったこと

人類の脳はスマホに対応しきれてない

人類の歴史を振り返ったらほとんどが狩猟の生活でした。

ネットを駆使するようになったのはごくごく最近です。

急激な変化に脳が対応しきれず悪影響を受けることはよく考えれば当たり前なのかあと納得しました

進化の過程で築かれた脳のメカニズムをうまく利用され簡単に脳を支配されてたんだなあと少しに悔しく思いました…。

けれどメカニズムが分かると少し気が楽になりました。

ようし、スマホをうまく利用してやるぞ!って思えます。

スマホは視界に入るだけで害になる!

机の上に置いておくだけで

・集中力が劇的に低下する(電源を切っていても!)

・人間関係で不信感を持たれる

集中力が下がるのは何となく分かりますが、人間関係まで、、、と驚きました。

デート中に机の上にスマホを置くのはNG!いじるなんてもっての外!

ということが大きな実験データから証明されていました。

無意識に置いていたかもなあと反省しました、、、。

運動の重要性

本書ではスマホの悪い部分を怒涛の勢いで書き連ねています。

病気になったら薬が欲しいのと同様どうすればいいの?ってなりますね。

特効薬として運動が挙げられています。

しかもどんな運動でもいいそう。

筋トレ、ウオーキング、水泳、など。

そもそも人間は狩猟生活をしていたわけですから体を動かすことが本来の能力ですので理にかなっていますね。

という訳で一日数十分でもいいから運動を取り入れようと思いました。

デジタルデトックスへのヒント

本書で紹介されているアドバイスを一部ご紹介します!

自分のスマホ利用時間を知ろう
目覚まし時計と腕時計を買おう
通知もすべてオフにしよう
スマホを寝室に置かない
毎日二時間スマホをオフにしてみよう

五つ紹介してみました。

スマホを使う時間を一日30分にすることで精神面から体の調子まで改善された、という実験結果もあるそうです。

一週間でも試してみたら変わるかもしれません(^▽^)/

作者さんについて

スウェーデンで大変注目されている精神科医アンデシュ・ハンセンさん著です。

ノーベル生理学・医学賞の選考委員会もある名門カロリンスカ研究所で医学を学び、2000本もの論文を出す現役精神科医だそう。

2016年に刊行された『一流の頭脳』が大ベストセラーとなり、今作は待望の新作といえます。

(訳者あとがき参考)

まとめ

便利だけど怖い!スマホに脳を乗っ取られたくない!

この本を読んだ後の感想です(笑)

ここで紹介したのは本のごくごく一部です。

皆さんも今後の時間を有効活用するために役立つかもしれません、是非読んでみてはいかがでしょう?(^▽^)/

スマホ脳
created by Rinker

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA